先日お送りした、

 

【承継3.0】に関する

 

2本目の動画はご覧いただけたでしょうか?

 

【承継3.0】月収80万を稼ぐ為に、あなたが学ぶこと

↓  ↓
https://youtu.be/NR6S8oaxzng

 

今日のお昼ごろには、先行予約限定動画の3本目をお送りしました。

 

限定動画では”承継3.0″のより具体的な内容や、

 

利益に直結する動画をお送りしていくので、

 

あなたが少しでも”承継3.0″に興味があれば、下記のフォームより先行予約をしておいてください。

 

************************************************

コンサル企画【承継3.0】の先行予約は下記からお願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSDpwzylTbGo

先行予約者限定で動画コンテンツをプレゼントします

************************************************

 

【質問】自分でかけるブロック

 

先日、以下のような質問をいただきました。

 

——————-

国内転売は仕入れる商品が見つからない、
ebay輸出は出品できる商品が見つからないという壁を中々破ることができません。
最近なんとなく気づいてきたのは、やり方が下手くそなのではなく、行動にブロックをかけている
(例えば国内転売の仕入れでは儲かるのに何らかの理由をつけて仕入れない)のではないかということですが、
一方でこれはリスクを回避する上でとても重要な事だと思います。
けいすけさんは今まで教えてこられたコンサル生の方々で、
私みたいなタイプのひとはおられましたか?またそのときはどのように指導されておられましたか?

——————-

 

ブロックがかかる、ということは良くありますね。

 

例えば電圧が違う家電の出品

 

知識の無い商品の出品

 

高額商品の出品

 

など

 

しかし、一つ一つ冷静に考えていけば対処法はあります。

 

例えば、電圧が違う商品を出品する時は

 

その旨を説明文に記載したりメッセージを送ればいいし、

 

希望の人には変圧器を用意してあげれば問題ありません。

 

僕も実際にそのように出品しています。

 

変圧器も利益を乗せた価格で用意するので、そこでも利益を出せます。

 

知識の無い商品を出品するということも

 

基本的には気にしなくて大丈夫です。

 

僕も、自分でも「これなんだろう?」という商品をむちゃくちゃ出品しています笑

 

質問がきたら分かる範囲で回答すればいいし、

 

分からなければ、それをそのまま伝えればいいです。

 

落札後でどうしても回答が必要なときは

 

メーカーや仕入元に問い合わせすれば回答が得られます。

 

中古の場合は検品が必要になり

 

多少の知識がいる商品もありますが、それも商品によりけりです。

 

例えば、僕が以前に大量に扱っていた鉄瓶などは

 

商品の知識は全くありませんでした。

 

質問の都度、調べていけば事足りるし、

 

それによって困ったことはありません。扱っていきながら学んでいきました。

 

むしろ、多少の知識が必要だと感じたんであれば、

 

逆にチャンスだと考えてください。

 

あなたを含む多くの人が「なんか難しそう」と感じそのジャンルを避けます。

 

そこで、あなたが知識をつけて扱えるようになれば、大きな可能性があります。

 

もちろんコンサル生の方でもそういった人はいます。

 

しかし、大抵の場合は「なんとなく不安」な状態で一歩を踏み出せていないだけです。

 

例で書かれている「何らかの理由をつけて仕入れない」ということであれば、

 

それを仕入れることで資金繰りがどうなるか、

 

売れなかったら最悪国内でも捌けるかなど

 

リスクヘッジを考えていきましょう。

 

まずは「何故ブレーキがかかっているのか?」とあなた自身に問いかけて、

 

不安な要素を箇条書きで出してください。

 

それに対して一つ一つ解決策を考えていけば頭がスッキリします。

 

あなたが誰かのコンサルを受けているんであれば、

 

その人に不安なことや商品情報を伝えて仕入れるべきか聞きましょう。

 

「なんとなく不安」な状態で一歩を踏み出さないのは

 

本当にもったいないし、成長スピードが大幅に遅くなります。

 

コンサル生の方でも、成果を出す人は「とりあえずやっちゃう」人が多いです。

 

じゃあ後先考えずにとりあえず突っ込んでいけばいいのかというと、そうではありません。

 

車もアクセルとブレーキだけでは運転できませんよね。

 

周りの車や交通ルール、道路状況を考えて

 

予めスピードを抑えたりシフトチェンジしたり、リスクヘッジをしながら運転しなければいけません。

 

例えば、僕はさいしょ輸入から始めましたが、

 

本気で取り組み始めた初月に20万~30万ほどの月利になりました。

 

利益を伸ばすために行ったことは、言葉にすると単純です。

 

それ以前より一気に、「扱う商品数を増やした」だけです。

 

もちろん、その商品の国内での落札頻度やそのジャンルの市場規模を確認したうえです。

 

それでも、最初は怖さがありました。

 

輸入は有在庫でやっていたので、扱う商品数を増やすということは、

 

それまで月20万~30万の仕入額だったものを一気に100万以上の単位で仕入れないといけません。

 

それまで2、30kmで運転していたのに、一気に100km以上のスピードで走るようなものです。

 

でも、冷静に考えていけばリスクヘッジの方法はあります。

 

落札スピードを見ていって、明らかに資金繰りが追いつかないようであれば、

 

1円出品を取り入れたり、一旦仕入をストップして販売に専念すればいいんです。

 

重要なのは「過程」です。

 

僕は、あのとき決断できたからこそ今があります。

 

決断するまでの試行錯誤や、

 

チャレンジすることで新しく見えてきたもの、、

 

精神面でもノウハウ面でも、一歩を踏み出すことで見えてくるものは非常に多かったです。

 

話を戻しますが、「なんとなく不安な状態」で機会損失することは非常にもったいないです。

 

アクセルとブレーキだけではなく、

 

冷静に状況を考えデータを見て判断していきましょう。

 

もちろん僕のように「一気に100万以上仕入れろ」というわけではありません笑

 

輸出は無在庫もミックスしていけますからね。

 

昨日より一つ成長する」ということを意識していきましょう^^

 

その中で、今回は高額商品が売れたときの流れをお伝えしていきます。

 

10万円以上の高額商品が売れたときは、

 

嬉しい反面ちょっと無事に取引が完了するかの不安もでますよね。

 

まずは、以前のメルマガでもお伝えした通りバイヤーが怪しくないか確認すると安心です。

 

以下記事内の「Feedbackから判断してトラブルを防ぐ方法」という中で説明しているので

 

よかったら確認してみてください。

 

【 凡人だから 】

http://fukugyou-tenbai.com/kxla

 

次にバイヤーからの受け取り拒否を防ぐために、

 

高額な商品なのでそれなりの税金がかかることをメッセージで伝えましょう。

 

あわせて「税金は自分ではコントロールできない事」と、

 

「正確な金額が知りたかったら内容と値段を伝えて直接税関に確認して欲しい」

 

という内容を伝えておくと、後々のトラブルを防げます。

 

Free shippingにしていると、税金も無料だと勘違いするバイヤーもいるので

 

無在庫の場合は、このメッセージを送ったあとは

 

キャンセル防止のために、少し返信を待ってから仕入れた方が安全ですね。

 

あとは、2017年4月からEMSで「20万円以上のもの」を輸出するときに

 

1個あたり「2,800円の手数料」がかかるようになります。

http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2016/00_honsha/0328_02_01.pdf

 

高額商品には、結構利益をのせて販売するとは思いますが、

 

利益計算をするときに、このあたりも考える必要がありますね。

 

それと、20万円以上のものを発送するときには「通関委任状」というものが必要です。

 

フォーマットはここからダウンロードできるので発送の時には用意しておきましょう。

 

【通関委任状】

http://www.post.japanpost.jp/int/download/tsukan.html

 

あとは、念のために詐欺を警戒して

 

高額商品であるほど、発送のときには状態を写真に撮っておくと良いですね。

 

「商品が違った」という理由でケースを開かれないように

 

20万円以上のときには、梱包の動画をとるという慎重な人もいました。

 

高額商品を扱うのはマインドブロックがかかりやすいですが、

 

その分、ライバルが少なくて利益も大きく取りやすいです。

 

もし興味があったら、比較的返品の起きやすい電化製品とかじゃなくて

 

他からは手に入らないようなコレクタブルなものから始めてみると良いと思います。

 

ただ、返品のリスクを考えて日本でも定期的に売れていて

 

もし戻ってきても最悪トントンで売り戻せるというような商材が理想ですね。

 

少し慣れてきて余裕が出てきたらそういうのも扱ってみると

 

また更にリサーチが面白くなると思います。

 

 

☆eBayで需要がありそうな新製品紹介コーナー☆

 

DENON AH-C160WBKEM ワイヤレス・スポーツ・ヘッドホン

http://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000118377/

 

DENONから防水Bluetoothワイヤレスイヤホン「AH-C160W」が2月10日から発売されます。

 

DENONのヘッドホンはeBayでも人気があります。

 

前の似た型のBluetooth対応ワイヤレス ブラック 「AH-W150BKEM」は

 

2012年に発売されたものですが未だ頻繁に売れていて1月も3つ売れた履歴があります。

http://www.ebay.com/sch/i.html?http://www.ebay.com/sch/i.html?_from=R40&_sacat=0&LH_Complete=1&LH_Sold=1&_nkw=DENON+AH-W150BKEM&_sop=13

 

「AH-C160W」は防水機能も追加されているので更に人気がでそうです。

 

まだ出しているセラーがいないので、

 

今のうちに利益を多くとっておきたい商品ですね。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

頑張っていきましょう!

 

 

追伸1:

【承継3.0】の予約者がついに136名となりました。

今回の企画に興味がある方は、

以下の予約フォームより登録を済ませておいてください。

予約フォームはこちら
↓  ↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSDpwzylTbGo

先行予約者限定で動画コンテンツをプレゼントします

 

追伸2:

【承継3.0】について多く質問を頂いておりますが、

企画準備があわただしく、

個別に頂いているメッセージへの返信が遅れております。

承継3.0についての質問は予告動画3本目にて動画で回答させて頂きます。

よろしくお願いします。

 

 

追伸3:

【承継3.0】への質問で支払いに関するものが多く寄せられています。

お支払い方法については、銀行振込みとカード決済が可能です。

銀行振込みは一括のみです。

カード決済はPaypalを通して払っていただく形になりますので、

もし、分割をご希望の場合は一度Paypalで一括支払いをして頂いた後に、

カード会社へ分割の申し込みして頂くという流れになります。

その際の手数料は事前に、ご利用のカード会社へご確認頂くようお願いします。

殆どのカード会社は24回払いまで対応しています。

また、分割による手数料が気になる方には、

ボーナス払いにすると手数料が無料になり返済は8月(カード会社によって異なります)とかになるので

それまでに少しずつ資金を溜めるというやり方もあるようです。

前回のコンサル生の中には、ボーナス一括払いで入塾して、

最低限それを支払うためにまずはガムシャラに頑張ったという方もいました。

 

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「eBay利益計算表 改良版」を無料配布中です。

https://youtu.be/cGkD_l12HK0

動画説明文の申請フォームよりすぐに受け取れます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

____________
____________