モノレートの使い方

 

こんにちわ!けいすけです。

 

モノレートは国内Amazonでの商品の売れ行きを調べることが出来るサイトです。

 

国内せどりをしている人には必須のツールですよね^^

 

今回は使い方を実際にいくつか商品を挙げながら説明していきます。

 

使い方の手順は動画でも説明していますので確認してみてください。

 

少し複雑なので、もしかしたら動画の方が分かりやすいかもしれません。

 

 

 

事例

 

商品例①【コトブキヤ限定 1/7 セラちゃん (髪ピンクver) 山下しゅんや

 

モノレートのグラフで商品の売れ行きを確認していきます。

 

 

■期間の設定

 

期間は基本的に3ヵ月に設定しましょう。

 

4

 

かなりレアな商品で「回転率が悪くても高利益な商品」や「季節物の商品」なんかは

 

少し長めの6カ月や12カ月で確認しても良いですね。

 

 

■各グラフの意味

 

【最安値 グラフ】

1

 

最安値グラフでは、価格の上下を表しています。

・緑の線:新品の価格
・オレンジの線:中古の価格
・ブルーの線:コレクター出品の価格

 

 

【出品者数 グラフ】

2

 

出品者数グラフ:出品者の増減です。

 

 

【ランキング グラフ】

7

 

ランキング グラフ:Amazonランキングの推移です。線が下がった時に商品が売れたことを表しています。

 

重要なのは最安値の価格変動と、ランキングです。

 

この商品のランキングを見てみると、一カ月に1~2回グラフが谷になっていますね。

 

この「」になっている部分が「商品が売れたタイミング」です。

 

 

■新品と中古の見分け方

 

期間毎の最安値一覧というグラフを見ます。

 

8

 

このグラフには新品・中古両方のデータが載っているんですが

 

ランキングが上がったとき、つまり商品が売れたときに新品と中古どちらの出品者が減ったかで、

 

売れた商品の状態が新品か中古かが分かります。

 

例を2つあげますね。

 

【例1】

9

 

ランキング:132088⇒19816
出品者数:新品:8⇒7
ここから新品が14,973円位で売れたということが分かります。

 

【例2】

10

 

ランキング:149428⇒13476
出品者数:中古:2⇒0
中古品が12,000円位で売れたということが分かります。

 

 

■仕入れ先確認

 

売れている頻度や状態 (新品or中古)、価格の変動などを参考に

 

実際に仕入れるときの価格を決定して仕入れ先を探しましょう。

 

たとえば、商品例①【コトブキヤ限定 1/7 セラちゃん (髪ピンクver) 山下しゅんや】は、

 

検索した時点での出品最安値は新品が15,900円位でした。

 

メルカリで過去の出品履歴をみると

 

11

 

中古が5,000円、新品が10,000円で販売されていた履歴があるので

 

安く出品されたら仕入れれみても良さそうですね。

 

 

使い方のまとめ

 

①グラフで売れている頻度を確認する

 

②新品、中古のどちらがいくらで売れたのかを確認する

 

③Amazonに飛んで現在の最安値価格を確認する

 

モノレートの料金表は送料が反映されないので

 

最安値で出している出品者が追加で送料をとっていたらそこも計算に入れましょう。

 

 

レアもの商品の仕入れ基準

 

売れている頻度が低くて

 

仕入れる判断基準に迷ってしまうような商品について

 

僕自身があつかった商品を例にとって紹介していきます。

 

レアもの商品例①

遊戯王 オフィシャルカードゲームデュエルモンスターズ ブースター

パックコレクターズティン 2003【日本語版】 BOOSTER PACK COLLECTORS TIN

 

■けいすけの販売実績

在庫保有期間:2016年9月26日~11月27日
仕入れ値:7,922円
売値:14,800円
純利益:4,978円

 

11月30日に売れているのが僕の商品です。

 

12

 

9月時点でデータを見たところ

 

新品の商品が6月29日に14,980円、4月30日に16,800円で売れていました。

 

それを見て、売れるまで何ヶ月か在庫を抱えるのを前提として仕入れました。

 

 

レアもの商品例②

パナソニック 液晶プロジェクター PT-LW280J

 

■けいすけの販売実績

在庫保有期間:7月27日~11月27日
仕入れ値:37,520円
売値:40,995円
純利益:-620円&保管手数料

 

約4ヵ月在庫を抱えて、600円程の赤字という結果の商品です。

 

大型の商品の商品なので、FBAの保管料も少しかかりました。

 

ちょっと失敗した商品ですね。

 

モノレートで見てみましょう。

 

13

 

仕入れた7月の時点での最安値は、46,500円、利益を4,000円程見込んで仕入れた商品でした。

 

利益率も良くないので、今なら仕入れない商品ですね。

 

在庫を持ってから相場は下がり、最終的に赤字で売ってしまいました。

 

最終的に売ったのが21日、そこでは僕の商品も含めて5個売れました。

 

しかし、その後に56,000円で売れています。

 

価格競争をせずに利益とれる価格で出しておけば利益は取れていた商品ですが

 

それは後になってみないと分からないのでこの商品は失敗ですね。

 

 

レアもの商品例③

遊戯王 デュエルモンスターズ Vol.4 絶版 BOX

 

■けいすけの販売実績

在庫保有期間:2016年8月26日~2017年3月6日
仕入れ値:35,900円
売値:69,900円
純利益:26,400円

 

この商品は半年くらい在庫を持ちました。

 

約8万円で新品が出品されていましたが、過去に8万円程で売れていた形跡はありませんでした。

 

15

 

ただ、2014年に17,800円や19,800円で売れていた形跡はありました。

 

ちょっとチャレンジしてみた商品ですね。

 

結果的には、在庫を抱えた期間は長かったものの利益を出すことが出来ました。

 

ebayを確認すると今年の1月25日に910ドルで売れていてウォッチが18ほどついていました。

 

この商品データを見てebayの方でも売れるという予想を立てて仕入れました。

 

このように出品できる販路を増やすことによって、扱える商品の幅も広くなります。

 

そうすると仕入れに対するハードルやリスクも低くなるので、

 

Amazonとebayの両方を見ていくようにしましょうね。

 

それでは、今回の内容は以上です。

 

頑張っていきましょう!

 

 

ほかのeBay小技はこちら↓↓

eBay 小技集

 

 

けいすけ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「eBay利益計算表 超改良版」を無料配布中です。

https://youtu.be/cGkD_l12HK0

動画説明文の申請フォームよりすぐに受け取れます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

____________
____________