在庫管理ツールのHARUをつかってヤフオクの商品を効率的に監視していく方法

 

今回は在庫管理ツールのHARUをつかって

 

ヤフオクの商品を効率的に監視していく方法を説明していきます。

 

操作は動画でも説明しています。

 

 

 

HARUの機能は登録した商品ページを定期的にクロールして

 

出品が終了してないか、落札されてないか、価格が変わってないかなどを

 

チェックしていくという感じです。

 

即決の商品は出品が一度終了すると、ほとんどがまた再出品されます。

 

通常のヤフオクの監視方法だと

 

一旦出品が終了して再出品されるたびに

 

仕入れ元のURLを更新しないといけません。

 

今回は効率的に監視する方法として

 

検索ページを仕入れ元URLとして登録する方法について

 

通常の仕様と変わる部分を説明していきます。

 

HARUの登録方法

 

●在庫ワード

 

在庫ワードには、商品タイトルを登録します。

 

●仕入れURL

 

仕入れURLにはヤフオクの検索結果のページのURLを入力します。

 

画像1

 

このURLをコピーする前に注意すべきことが2つあります。

 

表示件数を100件にする

 

検索結果の画面の右上にある表示件数を100件にして下さい。

 

そして検索キーワードを調整して検索結果が100件に収まるようにしておきます。

 

もしこの検索結果のページに100件以上の商品が出てきてしまうと

 

検索結果を表示するページが2ページに分かれてしまうので

 

HARUで上手く監視していくことが出来なくなってしまいます。

 

検索キーワードとタイトルは同じものにはしない

 

検索キーワードとタイトルが同じだと

 

商品の出品が終了した後もワードが残ったままになって

 

ちゃんとアラートが鳴らなくなってしまいます。

 

画像2

 

検索キーワードと商品タイトルは、別のものにするようにしましょう。

 

アラートが発生した時の対応

 

この方法で商品を登録すると商品が再出品されても仕入れURLは変更されません。

 

HARUがクロールするタイミングより前に再出品されれば

 

アラートは鳴らないので、何も更新する必要はありませんね。

 

出品終了から再出品まで時間がかかってアラートが鳴った場合には

 

手動で確認しましょう。もし商品が再出品されていなければ

 

WatchモードをONにして再出品されるのをチェックして行きます。

 

また、滅多にないパターンですがタイトルが変更された場合にもアラートが鳴ります。

 

在庫ワードは、タイトルを登録しているので、このタイトルが変更された時は

 

また新しいタイトルを登録していってください。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

頑張っていきましょう!

 

 

けいすけ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「eBay利益計算表 超改良版」を無料配布中です。

https://youtu.be/cGkD_l12HK0

動画説明文の申請フォームよりすぐに受け取れます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

____________
____________