WorldFirstを使った利益の上乗せ術が間に合います

 

こんにちわ!けいすけです。

 

今日は「WorldFirstを使った利益の上乗せ術」に速報が入ったので共有します。

 

先日、ペイパルから

 

「5/10から米国の銀行口座への引き出しに対して2.5%の手数料がかかる」

 

という発表があったため、

 

今までWorldFirstを通すことによって為替手数料削減をしていた技が、

 

5月10日からは使えなくなってしまう、という内容の記事を書きました。

 

詳しくはこちら↓↓

【重要】WorldFirst米国銀行口座を「削除」しましょう。PayPalが手数料改定!

 

そのため、5/9までにWorldFirstへ送金しておきましょうと案内したんですが

 

ゴールデンウィークの時期と重なっていたため

 

間に合わなかった方もいるんじゃないでしょうか。

 

 

まだPaypalで手数料が発生していない

 

でも、ここで朗報です^^

 

現在、Paypalのシステム更新が間に合っていない関係上、

 

2.5%の手数料がまだ発生していないのです。

 

なので、今PaypalからWorldFirstに移動する分には手数料がかからず、

 

今まで通りWorldFirstを通せば為替手数料を削減できるという技が使えます。

 

念のため僕からもPaypalの担当アカウントマネージャーに確認したところ、

 

システムエラーは実際に起こっています。復旧まではあと2-3週間を目安にしていて、

 

その間に送金した分に関して後から手数料を請求することはありません

 

とのことでした。

 

いつまで間に合うのか

 

実際、コンサル生の方には先行して告知したんですが手数料はかからず、

 

僕自身も出金してみたところ手数料は発生していませんでした^^

 

また、システム回復の告知は特にされない予定で、

 

システムが回復して手数料がかかるようになったかどうかの確認は

 

出金手続きをする際の出金額をみて、手数料がマイナスされているかどうか

 

を見て判断して欲しいとのことです。

 

あと2-3週間というのはあくまで目安なので、出来るだけ早い段階での引き出しが安全ですね。

 

ただ、一部のアカウントでは5月10日から正常に反映されているそうです。

 

必ず引き出し時に「2.5%の手数料がかかっているかどうか」の金額を確認してから

 

引き出しを実行するようにしましょう。

 

さいごに

 

5月前半よりもレートも回復してきているので、

 

もし引き出しが間に合わなかったあなたや、

 

それ以降もペイパルにお金が溜まってきたというあなたは、

 

今のうちに手数料削減のテクニックを使って利益をその分ものにしましょう^^

 

 

※補足ですが、今回の内容はWorldFirstの登録が済んでいる方向けの内容です。

 

ただ急げばWorldFirstの登録から出金まで間に合う可能性もありますし、

 

今後WorldFirstも何かしらの対策を取る予定なのでWorld Firstの登録を進めてもいいかもしれません。

 

一時的にWorldFirstの動画を限定公開にしました↓↓

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

頑張っていきましょう!

 

けいすけ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「eBay利益計算表 超改良版」を無料配布中です。

https://youtu.be/cGkD_l12HK0

動画説明文の申請フォームよりすぐに受け取れます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

____________
____________