需要を意識する

 

こんにちわ、けいすけです。

 

バレンタインも終わってから2日が経ちましたね。

 

14日までは需要があって高いチョコが売れていたけれど、今は一気に安売りされています。

 

ただ、僕の好きなアーモンドチョコは年中人気なので安くなりません。笑

 

さて、今日から日銀がマイナス金利を導入しました。

 

家を買う需要が高かったバブル期に比べて、今は家の購入に消極的だといわれています。

 

1/5~1/10も低い金利でローンが組めるようになりますが、今後大きい買い物に対しての需要はどうなるのでしょうか。

 

マイナス金利 家計、民間はプラスで損するのは日銀だけ

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160216-00000017-pseven-bus_all

 

今は定番ですが、バレンタインにチョコをあげる習慣を定着させたのは、メリーや森永製菓だといわれています。

 

企業のマーケティングによって、中高生から日本中に広まったそうです。

 

需要があがると価格があがり、なくなると下がる、その波にいかに乗れるかが利益につながります。

 

僕がリサーチする時も、需要というものを意識しています。

 

その需要を作り出すところから国も企業も戦略を立てているんですね。

 

最近だと、ハロウィンや恵方巻などを定着させようとしているのを肌で感じますね。

 

春にはイースター祭りというものがありますが、それもいつか日本にも広まっていくのでしょうか。

 

いろいろ意見はありますが、イベントが増えるほど経済はまわるので僕は良いことだと思います。

 

どんどんお祭りを楽しみましょう^^

 

転売は良くないことなのか

 

先日、

 

「ネットビジネスでの転売は良くないことというイメージが抜けきらず、

誇れる仕事なのか?という想いが引っかかり一歩踏み出せない、

中古ならまだしもブランド・メーカー側も新品をそのまま売られるのは嫌なのではないか」

 

という質問をいただきました。

 

転売という言葉がそういう想いを作ってしまうのかもしれないですね。

 

僕は単純なので、正直そういった想いは一度も持ったことがありません。

 

喜んでくれるお客さんがいるのであればそれで良し。

 

メーカーやブランドに対して罪悪感を抱いたことはないです。

 

というかeBay輸出に関してはメーカーやブランドに罪悪感を抱く理由が見当たりません。

 

買占めすることで儲かるチケット転売や福袋の爆買い転売とは全く違いますからね。

 

昔から日本には職人と呼ばれる物づくりを得意とするひとが多く、世界的にも評価が高いです。

 

ただ、商人と呼ばれる、外に物を売るということに対しては少し苦手なように感じます。

 

少しもったいないと感じるところでもあるし、

 

でもだからこそ、そこに入り込むことで個人でも稼ぎやすいんですよね。

 

とくにebayは需要があるにも関わらず、手に入れる手段がない人がお客さんとなるので感謝される機会も多いです。

 

新品をそのまま売ることに対しては、「卸業者」や「実店舗経営者」をどう思うかによります。

 

ネットの発達によって、「それ」が個人でも出来るように形を変えてきているのだと考えています。

 

質問をいただいた方は、すごく素敵な夢を持っていました。

 

せっかく大きな夢を持っているのであれば目的と手段を明確に分けて考えて欲しいと思います。

 

お金を稼ぐことはあくまで手段です。

 

この仕事に誇りを持っているかと聞かれたら

 

この仕事は好きです、ただ、強く誇りをもっているのは自分の目標や夢に対してです。

 

もし、あなたにも目標や夢があるのであれば

 

物販というビジネスを通じて、楽しみながら一緒に夢を叶えていきましょう^^

 

eBayで需要がありそうな新製品紹介コーナー

 

【全世界3,200台限定の「GR II Silver Edition」】

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160216_743676.html

 

リコー創立80周年記念モデル。3月18日発売。

 

リコーはeBayでも人気のブランドですのでチェックしてみてください。

 

eBayへの出品者はまだ誰もいませんでした。

 

 

それでは、今日はこの辺で。頑張っていきましょう!

 

 

けいすけ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「eBay利益計算表 改良版」を無料配布中です。

https://youtu.be/ZVPCrAjHFws

動画説明文の申請フォームよりすぐに受け取れます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

____________
____________

物販関係で分からないことがあったら是非ご相談ください。

けいすけへのメールはこちらから

●LINE@では頻繁に情報を流していきます
友だち追加

●IDで登録する
@keisukebay  
 
※ @マークを忘れないように入力してください。  
 
●無料メール講座に登録する
メルマガボタン  
 
●Youtubeチャンネルに登録する  
youtubeボタン