Keisuke
Blog

eBay輸出コンサルタント けいすけブログ

【ebay質問回答】今後のコロナ対策・商品画像選定について

May 24th , 2020

けいすけです。
本日はこの動画

今回もコメントで頂いたご質問に回答していきます。
今後のコロナウイルス対策について解説してるので、ebay輸出を行っている方は必見の内容となっているかと思います。

リチウムイオン電池の使用有無の調べ方について

 

Qリチウムイオン電池が使われている商品はどうやって判断するのでしょうか?例えば、ゲームボーイのような物の見分け方を教えていただきたいです。

 

Aリチウムイオン電池は充電式バッテリーに使われている事が多いので、充電式の物が付属していないかをチェックしましょう。

リチウムイオン電池は、充電式の家電やゲーム機に内蔵されていることが多いです。
そのため、多くの商品は商品詳細から推測できます。

僕の場合はAmazonの商品詳細で調べます。
Amazonに記載がない場合は商品名で検索して、このようにメーカーのホームページで付属品を確認します。

このように付属品にバッテリーパックとバッテリーチャージャーがある商品は、リチウムイオン電池が使われている可能性が高いです。

初代ゲームボーイの場合は、乾電池とACアダプター付属品に充電器は付属していないため、リチウムイオン電池は使用されていません。

基本的に「商品名+説明書」で検索すると、その商品の説明書が検索結果として出てくることが多いです。
そちらから付属品の確認や、リチウムイオン電池の使用有無を調べる形で問題ありません。

どうしても分からない場合は、メーカーに直接問い合わせて確認しましょう。
高額商品を発送する場合は、大きな損失を出さないためにもメーカーに直接問い合わせてみてください。

余談ですが、このような「デジカメ」や「プレイステーションVita」などバッテリーパックが付属している商品は、発送個数の制限こそあるものの、機器にバッテリーパックを装着すれば発送可能です。

ただし、充電式のイヤホンは形式によって発送出来る物と出来ないものがありますので、メーカーに問い合わせるなどしてリチウムイオン電池の有無を確認してから取り扱った方が良いです。

セラーハブ統合後のテラピークについて

 

Qテラピークについて質問です。テラピークがセラーハブに統合されてから、以前のような使い方ができなくなっていましたが、現在は以前の機能は復活しているのでしょうか?

 

Aはい。すでに以前の機能は復活しています。

テラピークがセラーハブに統合されてからは、以前のような使い方ができていませんでした。
2020年5月現在、すでに復活し、使えるようになっています。

過去にアップしたリサーチ動画でもテラピークを利用しているものがありますが、画面のデザインや配置が少し変わっただけですので、以前のテラピークで解説している動画も、是非リサーチの参考にしてみてください。

sold listingsの価格ズレについて

 

Qリサーチの際「sold listings」にチェックを入れて、検索一覧を表示させた時は緑色の文字で$55.00となっているのに、その商品の詳細を表示させて「price」を見てみると全部$45.00となっているようなケースが多いのですが、どのように解釈すればいいのでしょうか?
また自分が出品するときはいくらくらいで売ればいいでしょうか?

 

Aこちらは仕入れ時の値段の変化などが影響しているかと思います。例を挙げて解説します。

結論からお答えすると「この商品は過去に$45で出品されて売れており、現在出品されている価格は値上げされて$55になっている」と言う解釈で問題ありません。

例えばこちら商品の場合、5月17日に売れた時の価格は$177.44ですが、3月12日では$172.473月20日では$170.36というようになっています。

セラーも、その時の仕入れ元の値段によって販売価格を変えてきます。
同じ商品でも売れた月日によって販売価格が変わってくるので、表示がズレていても「値上げ・値下げされた」といった解釈で問題ありません。

けいすけ経由 World First登録方法について

 

QWorld Firstには、まず自分で登録をしてからけいすけさんのLineに「ワールドファースト」とメッセージをして、「『けいすけ経由』WF国内資金移動システムの導入申請フォーム」へ入力をするという理解で合っていますでしょうか?

 

Aその流れであっています。ただし、World Firstの登録は下記のリンクから登録してください。

💻🔻World Firstの登録ページ🔻💻

https://www.worldfirst.com/jp/online-sellers/?ID=3844

 

World Firstの登録は、上記のリンクから登録して頂かないと優遇レートが適用されません。
1番安い優遇レートをご提供いただいているので、もし既にWorld Firstの公式ページから既に登録をしてしまった場合は、World Firstに連絡して、「けいすけさんの優遇レートを適用してほしい」等と伝えてもらえれば大丈夫です。

DHLの発送除外国

 

Qコロナショックで日本郵便のアメリカ宛荷物引受停止からeBay輸出を休んでいたのですが、DHLのアカウントが出来たので再開をしようと思っています。
こういった場合、発送除外国の設定をコロナショック前の状態に戻していいのでしょうか?

 

Aこちらについては新たな動きがありましたので、詳しく解説します。

僕たちは、コロナの影響で今まで通りの発送ができなくなったことへの対応として「商品が売れた後にDHLでの発送を促し、追加送料をいただく」といった方法を取っていました。
ですが、先日ebayジャパンからメールがあり、下記のような注意喚起がありました。

メールの内容は以下の通りです。

という事で、今までの「商品が売れた後にDHL等の追加送料を促していく方法」が実質できなくなってしまいました。
追加送料の支払いを断られたバイヤーさんは、バイヤー都合でキャンセルをするのですが、この場合メールに記載のある「4月と5月間にて追跡番号をアップロードせず、キャンセルした取引がある」という所に該当してしまいます。

一応ebayジャパンからのメールにも「新型コロナウイルスの影響に伴いキャンセルオーダー等に対して、セラー保護を設けております」という事は明記してあるので、7月20日まではセラーのアカウントは保護されます。

ただし、こういった注意喚起のメールが来た以上、今からこの「追跡番号のアップロード無しでのキャンセルオーダー、これは追加送料を促したバイヤーさんへのキャンセル」も該当しますので、セラー保護期間中でもキャンセルが多ければアカウントに影響が出る可能性もあるかもしれません。

ですので、僕たちも今後はDHLやFedex等のクーリエ基準でのシッピングポリシー設定をしていきます。
今後はこれらクーリエ基準の送料設定に沿った、出品ノウハウ動画・記事を上げていく予定です。

今回の質問への回答としては「出品している商品の送料設定を全てDHL等のクーリエ基準に合わせれば、発送除外国設定を外しても大丈夫」ということになります。

注意点として、日本郵便基準の送料設定のまま発送除外国を外して、バイヤーさんへの追加送料のお願いがキャンセルされた場合、この「追跡番号をアップロードせず、キャンセルした」という所に該当してしまいます。
ですので、あくまでもクーリエ基準の送料設定にしてから発送除外国を外していくようにしてください。

出品画像の使い回しを疑われた場合

 

Qバイヤーさんから「何故この商品は複数のセラーが出品しているの?写真も一緒だし怪しい」といった質問がありました。
こういった質問に対しては、どの様に答えるのがベストでしょうか?

 

A僕の場合は「確実な理由はその方に聞いてみないと分かりませんが、私が確実にこの写真の在庫を持っています」と回答しています。

 

これは無在庫出品をやっていく上で、恐らく殆どの方が受けたことがある質問だと思います。

予防策として、ヤフオクの落札履歴から同じ商品の写真を使ったりGoogle画像検索のタブから使えそうな写真を利用したり、ということが挙げられます。

方法の例を挙げるとすれば、中古品でコンディションがそれぞれ異なる商品、付属品が多い商品など(例えばゲーム機とか)はあえてカタログの写真を使って出品することをおすすめします。
そして落札後に、実際に仕入れることができる商品の写真を国内から探して送って「コンディションはこういった状態ですが、大丈夫ですか?」とメッセージすることでバイヤーさんからの印象もよくなります。

新品の既製品であれば自分で撮影したような写真を使っても問題ありませんが、先ほど話したような中古品の場合、落札されてもebayの商品ページで使っていた写真の商品が在庫切れになっていたら「コンディションがちょっと異なってしまうのですが、大丈夫ですか?」と代わりの商品を提案することになりますよね。

そういった時にクレームに発展したり、トラブルが起きてしまったりという事があるので、そういった事を防ぐ為の予防策として上記の方法をおすすめします。

ただし、やはり高額なレトロ系の商品などジャンルによっては実物の写真を載せないと、落札率が下がるものもあります。
こういった商品群については経験を積んでいく必要がありますが、商品やジャンルによってebayにアップする写真は適宜変えていくと良いです。

発送除外国に設定した国のバイヤーから続々と購入された場合

 

Q発送除外国に設定したはずのバイヤーから続々と購入されて困っています。

 

A設定の見直しをしてみてください。

こちらについて、直接画面を見せていただかないと原因がわかりかねるのですが、もう1度「Shipping policy」を作成しなおしてみてください。

送料設定に関してはこちらの動画の5分20秒ごろから解説しています。

こちらの動画でも話しているのですが「Site Preferences」の「Exclude shipping locations」から一括で除外国を設定しても、既に作成していた既存の「Shipping policy」には反映されません。

ですので、こちらの動画を見ながら「Shipping policy」の再作成をしてもらえればと思います。

追跡番号を登録しないでキャンセルすることが多いバイヤー向けの注意メールが届いた

 

Q跡番号を登録しないでキャンセルすることが多いバイヤー向けの注意メールがebay から届きました。

 

A上記で回答したものと重複しますが、このメールは4月と5月で日本郵便を使用し、追跡番号をアップロードせずかつキャンセルをされている取引が見受けられたセラーの人に送られているようです。

 

先程の質問でもお話しましたが、ebayジャパンからのメールについてですね。
このメールは4月と5月で日本郵便を使用し、追跡番号をアップロードせずかつキャンセルをされているお取引が見受けられたセラーの人に送られているようです。

実際に4月は引き受け停止国が日本郵便から順次発表されて、日本人セラーは全員対応に追われました。
正直、この2ヶ月は本当に試行錯誤の連続でした。

加えて、「商品が売れた後にDHL等の追加送料を促していく方法」は実質出来なくなってしまいました。

ですので今後は、僕たちもクーリエ基準の送料設定をして販売をしていく方向に切り替えていきます。
こちらの新しい方向性のノウハウ動画も今後はアップしていきますので、今後はそちらの動画を参考にして頂ければと思います。

今回いただいた質問は以上となります。
今後も何か質問などありましたら、動画のコメント欄にてよろしくお願い致します!

 

それでは今日はこのへんで。
 

がんばっていきましょう!

 

 
けいすけ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「eBay利益計算表最新版」を無料配布中です。

ライン@にて「rieki」とメッセージをお願いします。
すぐにあなたのライン宛に計算表が届きます。

●LINE@では頻繁に情報を流していきます
友だち追加

●IDで登録する
@keisukebay  
 
※ @マークを忘れないように入力してください。  
 
●無料メール講座に登録する
メルマガボタン  
 
●Youtubeチャンネルに登録する  
youtubeボタン